プロフィール

とこはな

Author:とこはな
とこはな(私、専業主婦)
おと(夫)
にい(息子)
みい(雄猫6歳)
くう(雌猫6歳)


カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日までのお客様


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


リンク


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月22日(火) 寝不足のわけ

       兄妹、同じように育てても、かなり性格や考え方が違うものです。

          兄はおっとり、慎重派。妹は好奇心旺盛で、短気。
        ぐっすりみい
 
                   妹の方が甘えん坊だけど、

          夜一人で寝るのが嫌でまだお母さんと寝るのは兄の方。

                兄はみいで、妹はくうのことです。

         くうは、一人でクローゼットの上などで寝ていたのですが、

              このところの寒さに耐えきれなかったのか、

                布団に潜り込んでくるようになりました。

                  そこで、何が起こるかというと、
     
    ① くうが、先に母の布団に入ってくる。←ちょろちょろ動いてるから早い
       一人見つめるくう     
         「早く、お母さんのお布団に行って寝ましょっと。」        
    
    ② 後から、みいが布団に入ってくる。←のんびりしてるから遅れる
       見つめるみい  
         「前から、僕がお母さんの布団で寝てたんだからね。」              
    
    ③ どちらが、母にくっついて寝るかでけんかになる。
                   
    ④ 怒ったくうが、布団から出る。
        くうの言い分     
           「あたしの方が、いつも先に入ってるのよ。」          
    
    ⑤ くうは、布団の上で寝ようとする。そのため、上に1匹、中に1匹状態

    ⑥ 人間の寝ている布団の面積が狭くなる。また、寝返りが打てなくなる。


   ①~⑤の騒ぎと⑥の状態のため、ここ数日、ぐっすり眠った気がしません。

         どちらかがおとの布団に入ってくれるといいのですが。

             ちなみに、にいの布団には行きません。
               (寝返りが多すぎるため?)    
               

      【とこはな弁当店よりお知らせ】
          本日の終業式より3学期の始めまで、休業いたします

               オリジナルバナー(花束
           主婦の日記のランキングに参加しています
スポンサーサイト
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。